このホームページはFCSC(福岡がんサポートセンター)が管理運営しています。がん・バッテン・元気隊の情報を中心に、情報発信をしています。


空タグ
 

トップ > FCSCとは

    当法人設立の趣旨と目的

 
 日本では、将来2人に1人ががんになると言われています。職場の同僚や友人、私のまわりにもがんになられた方、亡くなられた方がいます。
 身近な人ががんになって本人やご家族のつらい気持ちを感じ、「自分たちに何かできることはないか」と考え、がん患者会の支援やがんに関する情報提供を目的として、2010年2月、NPO法人福岡がんサポートセンターを設立しました。
 このホームページが、患者さんをはじめ多くの皆さまに役立つよう、又がんと共に生きる生活に少しでも役立つよう努めて参ります。皆さまの幅広いご参加とご支援をお願いたします。

 

 

    沿革


  2009年04月

設立準備

  2009年10月03日

NPO法人設立総会

  2010年02月01日

NPO法人設立

 

    組織と構成


 


 
  法人内部

理事

    ・合庭 尚美

    ・小池 城司

    ・西園 博文(代表)

    監事
    ・原田 祐子
  法人外部

アドバイザー

    ・波多江 伸子

(がん・バッテン・元気隊代表)

    ・江口 蘭子

(元気隊委員、ライター)

    ・峰平 あけみ

(元気隊委員、在宅ホスピスボランティア「手と手」副代表)

    ・毛屋 嘉明

(元気隊委員、「九州肝臓友の会」理事)

    ・西田 桂子

(元気隊会計、九州がんセンター乳がん患者会「たんぽぽの会」代表)

    ・大原 俊子

(九州がんセンター乳がん患者会「たんぽぽの会」世話人)

    ・大社 幹司

(九州がんセンター患者会「ひまわりの会」代表)

    ・簑田 裕美子

(博愛会病院乳がん患者会「ハートの会」代表)

    ・松尾 倶子

(「NPO法人がんを学ぶ青葉の会」代表)

    ・下田 八須子

(「NPO法人ストップ・ざ・がんの会」代表)

    ・深野 百合子

(乳がん患者会「あけぼの福岡」代表)

    ・高橋 和子

(【公財】がんの子供を守る会九州北支部代表)

    NPO法人認証プロフィール

 
法人プロフィール>>

(福岡県NPO・ボランティアセンター公式HPへジャンプします)